2013年11月14日

第99回薬剤師国家試験受験生を応援するだけの記事(`・ω・´)

さりげなく常日頃アクセスが多い記事が、
今年春に書いた受験記事なので
寒くて気が滅入ってくる時期だし、
たまには受験生を応援しようとexclamation

といっても、私はここをこう勉強するといいよるんるんなんて
言えるレベルの人じゃないから
実体験をだらだらと。

るんるん新卒生は、とりあえず学校ちゃんと行って
睡眠時間少なくても、昼は起きて、
夜は寝る規則正しい生活して、
卒試がんばってください!

正直、下剋上で、まだ追い上げできる時期なので、
安易に「卒延でいいや〜」とか思わないで
まず出来るだけがんばってみてくださいexclamation&question

友達全員ぶっ潰すぞくらいの勢いある子が
新卒は勝ちます。マジで。

卒試が複数回ある場合も、1回目こけたとしても
諦めずにとにかくガリ勉してください。

卒延経験者としては(笑)
予備校費は、無駄だと思わなかったけど、
卒延の半年分の学費は、ホント無駄な出費だと思います。

ワーカホリックだった私と同級生のH原君は、
貯金あったし、両方自分で出したけど
マジ勿体ないです。車買えるよね←
exclamation既卒者は、まず規則正しい生活!

半年コースだったけど、
予備校始まるまであんま勉強してなかったので、
ホント頭動かなくて、1カ月苦しかったです。

7時に起きて、7時40分の電車乗って
電車で一応色々読んだり
→9時過ぎに都内予備校着。
→10時の開始まで、ひたすら栄養補給で
食べながら勉強。
→10時試験やら講義やら
→夕方終わったら
残って8時くらいまで自習
→帰りの電車で本読む
→帰宅後は、1時まで勉強したり
風呂入ったり→寝る。

私は自習もあんま遅くまでは残ってなかったし、
寝ないとダメな人間だから5,6時間は
寝ていました。

予備校休まず通って、受かると5万円戻ってくるキャンペーンを
してたので、キャンペーンには乗っからないと♪
と思い休まないように気をつけました。

あと12月までは、月に1、2日は、
気分転換という名目でめっちゃ遊んでましたぴかぴか(新しい)

1月から3月の試験までは、ひたすらガリ勉。

るんるん主にやったこと。
・物理・化学・生物
物理→学生時代から意外とできていたので、特記事項なし。

化学(有機)→放棄科目だったけど
暗記な部分は、覚えて、
問題解いて、感覚掴んだかんじ。
放棄することは絶対だめ。

生物→とにかく生化学が苦手だったけど、
回路とか流れを理解しつつ、覚えた感じ。

・衛生→講義がおもしろく、結構どかどか覚えらていった感じ。
この科目が、「今までココまでやらなかったから
駄目だったんだな」って一番感じることができた科目。

・薬理→出来ない人が集まる予備校生の中で、
だいたいいつも下から1割に入っていて強制補講になった科目www

仕事でも一番大事な科目だと思うので、ちゃんと
やってください。
基本がよくわからなくても、作用機序覚えましょう。
最終手段は、過去問の正しい意味を汲み取って
丸覚えすること。
(ただの丸暗記はだめ。)

・薬剤→薬剤学の先生がめっちゃタイプだったので、学生時代からこの科目は
良い成績を収めていたので、特になし。
その先生今年出題者じゃんるんるん出世したなぁ。

・病態・薬物治療→結構できると勘違いしてて、
強制補講ひっかかるくらい出来てなかった科目。

模試の解説を覚えるといいです。

・法規・制度・倫理→学生時代から結構できたから
特になし。

・実務→これ新しい区分だよね?
4年制のときは薬剤師業務だったような。

私は最後の1月?2月?の模試で
安全圏入って、
「うひょ!あんだけ左隅の真っ赤かの駄目ゾーンだった私が
青い安全圏はいってて感動exclamation&question
ホントやるしかないあせあせ(飛び散る汗)」って思った記憶があります。

ホントどうしようもなくても、最後まであきらめずに
やれば、なんとかなる業界なので
精神的にも体力的にもギリギリになっていいから
がんばってください。

「ここで受かるという成功体験をするのが
大事」みたいなことを
恩師がいってたけど、
ホントその通りで、
ここで成功しておくといいとおもいますよ。

ぴかぴか(新しい)意外と使えるもの→模試の解説集。
これ読んでふーん!って思ったり、
これは新しい感じだぁとか思って覚えたりまでいけたら
多分受かる。

応援してもらいたい方はコメントどうぞわーい(嬉しい顔)

posted by たかぽん at 10:36| Comment(0) | 応援